カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[芸能]人気TVシリーズ半ばで主人公が突如死亡 カンボジアウォッチニュース
2010年09月26日

CTNの人気テレビドラマ『エアウェーブズ』(全50話)の14日オンエア分で、主人公がオートバイ事故で急死し、多くの視聴者に衝撃を与えた。21日オンエア分では葬式が営まれた。

死んだのは、ソーン=カユーディー演じる主人公のラジオDJダラー。ヘルメットのストラップを締めずにオートバイを運転しながら彼女からの携帯電話を受けたため、自動車にぶつかって後頭部を打って即死した。

このドラマを制作しているクメール メコン フィルムズでは「端役が死んでもインパクトがないので、話題性のために主人公を殺した」としている。

CTNがコンポン=チャーム州で行なった調査ではこのドラマの占有率は42%という数字が出ており、カンボジア全国でも同様の数字が推測される。

22日付「ザ カンボジア デイリー」紙は視聴者の反応として「連続ドラマの途中に主人公を死なすなんて、脚本家は何を考えているのか」「友達や家族はあれを見て、ヘルメットをちゃんとするようになった」「運転中は注意しないと一瞬で死ぬ。このことを啓蒙した功績は大きい。この脚本を支持する」といった声を紹介している。

『エアウェーブズ』は毎週2話ずつ月曜夜と火曜夜に放映されており、土曜午前に再放送されている。主人公を失ったシリーズ後半がどういうことになるのかは明かされていない。



2010年09月26日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.