カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]ラッタナキリ空港拡張工事今月開始見通し カンボジアウォッチニュース
2008年09月02日

 ラッタナキリ州の州都バン・ルンにある空港拡張又グレードアップの建設が早ければ今月中にも開始の見通しだ。
 昨年より空港を4ヘクタールへ拡張する新開発計画が準備されてきた。この7百万米ドル規模の拡張計画はAsian Development Bankの資金提供によるものです。と日曜日、副州長Chey Sayoeun氏が話してくれた。
 しかしながら、地元住民の代表者SamPalla氏(48歳)は日曜日、電話で次のように話す。「空港拡張に伴う補償を受け入れて移転したのは40世帯のうちのわずか10世帯だけ」。「政府は補償として1平方メートルあたり25米ドルから50米ドルを提示している。しかし30世帯は2002年より住み始めているこの土地よりの移転補償を拒否している」。と1989年より2.5ヘクタールのカシュー農園を保有している、SamPalla氏は補償拒否を主張。
 争議されている補償に関する土地を所有し移転を拒否しているChey Sayoeurn氏もADBについて次のように語る。「ADBは40世帯全てに補償をしなければならない」。「もしADBが補償を支払ったら、建設作業は来月(9月)には開始しているかもしれない」。と語る。
 なおADBよりの広報は発表されていない。
 
 

2008年9月02日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.