カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]ベトナム企業が鉄鋼プラントを建設へ カンボジアウォッチニュース
2008年12月16日

ホーチミン市に本拠を置く鉄鋼会社が、カンボジアでの鉄鋼プラント建設に7000万ドルを投資する予定だ。

「この鉄鋼工場で2〜3年のうちに生産を開始したい」とテップ=ベト=スチール社のチャン=ト=トゥ社長は先週述べ、この投資はカンボジアの急伸するインフラ需要を満たす助けになるだろうと語った。

テップ=ベト=スチール社はカンボジアへ毎月5,000トンの鉄を輸出している。

カンボジアには大きな鉄鉱床があると報告されており、ベトナム企業は、鉄鋼生産の主要な原料となる鉄鉱を探査するコンセッションを得る。

在プノンペン ベトナム大使館のチン=バー=カム広報官は、ベトナム企業はカンボジアの将来の発展に大きな役割を果たせると語った。

「ベトナムからの投資はカンボジアの市場需要を満たす助けになるだろう。カンボジアでは鉄鋼需要が非常に高まっているからだ」と同広報官。

タン=キンヴィン工鉱業エネルギー相はこのプラントについて、何も情報を持っていないと語った。

「我々はその計画について何も知らないが、そんなすぐには実現できないと思う。鉄鋼石の入手可能性の評価調査がまだ行われていないからだ」と同相は火曜に語った。

「彼らが調査を行なった暁には、彼らは鉄鉱石を発見して大きな利益を得るだろう」と同相。

日本が鉄鋼石の精製について技術訓練を提供する見通しだ、と同相。

「もしカンボジアが鉄鉱石を利用することができるなら、この天然資源は大きな収入源となるだろう」とタン=キンヴィン。

フン=セン首相は昨年、カンボジアの鉄資源を活用する外国投資を呼びかけている。

「カンボジアの中部・北部の多くの州には、操業を持続するに足る充分な量の鉄鉱石が眠っている可能性があると思う」とラタナキリー・モンドルキリー州で採鉱事業に関する調査を行う組織であるディベロプメント=アンド=パートナーシップ=イン=アクションのMom Sambath代表は語った。

また同社長は、カンボジアでは大規模なボーキサイト工業も操業できる可能性があると述べた。

2008年12月16日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.