カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]大型メコン新港、来年建設 カンボジアウォッチニュース
2009年01月15日

カンボジアの首都プノンペンでメコン川に面するプノンペン港を運営するプノンペン港公社のHei Bavy社長によれば、来年、プノンペンの南方のメコン川沿いに、新たに2500万ドルを費やして大きな港を建設する予定だ。

これは、昨今のカンボジアの経済発展に伴い、現状のプノンペン港が手狭になってきたことと、プノンペンの交通渋滞が著しくなり陸側からの港への出入りに時間がかかるようになってきたためだという。

すでに10月、キアト=チョン財務相による認可済みだ。

現在のプノンペン港は、5万本のコンテナしか収容する能力がないが、新港には30万本の収容能力を持たせる。単純計算で、新港のキャパシティは現港の6倍となる。

「これにより国内の経済が促進され、アジア・欧州・アメリカから機会が呼び込まれるだろう」と同社長は語る。

カンボジアの主要港は現在2港。シハヌークヴィルの海港とプノンペンの河川港だ。シハヌークヴィル港公社のLou Kim Chhun社長は、「新港が建設されれば、港どうしの競争が激化し、関連コストが下がるだろう。これは経済環境にとって良いことだ」と語った。

2009年01月15日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.