カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]首相一転「経済は深刻」 カンボジアウォッチニュース
2009年03月13日

フン=セン首相は、9日開かれた経済フォーラム「2009年カンボジア予測会議」において、「今次の世界経済危機は、縫製・観光・建設といったわが国の主要な経済セクターの成長を15〜20%低下させる見通しだ。わが国の経済と国民は深刻な影響を被るだろう」と語り、悲観論は真剣な考慮に値しないとしてきたこれまでの姿勢を一転させた。

チョーム=プロサット商務相がこのフォーラムで昨日12日発表したところによれば、カンボジアの先月の縫製品輸出額は昨年同月比56%低下し、昨年9月からの6ヶ月間で縫製業界の全雇用者の15%にあたる51,000人が職を失った。

国際通貨基金(IMF)のジョン=ネルムズ地域代表は昨日12日、カンボジアの経済の落ち込みは当初の予想より深刻なリセッションとなる見通しで、かつ成長率の予測は非常に難しいと述べた。IMFではカンボジアの2010年の成長率予測をとりあえず3%としているが、これもごく仮の数字であるという。

観光業界は今年はマイナス成長に転じるだろう、と同代表は予測。観光業界は2007年までの数年間に毎年20%成長を記録してきたが、昨年は5%成長に低下していた。落ち込みの原因は主として、昨年のカンボジアの高インフレと昨今のドル高が観光客に割高感を与えていることだ、と同代表。

昨年末の自動車販売台数は昨年同期比50%減、オートバイは同20%減を記録した、と同代表。

ANZロイヤル銀行のスティーヴン=ヒギンズCEOは、工業輸出の半分以上を縫製品に頼るカンボジア経済の現状を打開するため、品目の多様化を図る必要があると語った。とりわけ当面農業分野の拡張は有望だろう、と同代表。農業の振興についてはフン=セン首相も機会あるごとに発破をかけているところで、今回の商務相のフォーラム発表でもターゲット市場多様化と域内貿易促進の必要性とともに力説されたが、現状、食品輸出はカンボジアの工業輸出の10%にも達していない。

ただし同CEOは、カンボジアが経済競争力をつけるためにはまず、電力コストの値下げと道路網の整備が不可欠だと語る。ベトナムの電力料金はキロワット時0.05ドルだがカンボジアでは0.18ドル、また農産物の輸送コストもカンボジアはタイの4倍以上かかる、と同CEO。これらがカンボジア経済の足かせとなっていると同時に、投資の円滑化を図るべき政府各機関が逆に汚職で投資者を遠ざけている現実も無視できず、その改善への取り組みはカンボジアでは間違いなく遠い道のりだろうと同CEOは語った。

2009年03月13日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.