カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]韓国投資額が急落、日本が2位に浮上 カンボジアウォッチニュース
2009年03月20日

韓国大使館のイ=サンクアン商務官は16日、昨年の韓国からカンボジアへの投資額が前年比25%低下したと述べるとともに、今年はさらに58%も低下するだろうと予測した。

韓国銀行に当初申告されていた2008年のカンボジアへの投資額は12億5000万ドルだったが、そのうち実際に実行された投資は4億7300万ドルに留まった。2007年に実行された投資は6億2900万ドルだった。原因は韓国経済の低調だろう、と同商務官。

2009年には韓国からカンボジアへの実行投資額は、2億5000万ドルないし2億ドルにまで低下するおそれがあるが、正確な数字を予測することは難しい、と同商務官。

2007年まで韓国は、申告したカンボジア投資のうち70〜75パーセントを実行してきたが、2008年の実行率は40%にも達しなかった。今年も50%を超えることはないだろう、と同商務官。

韓国からカンボジアへの昨年の輸入額は2億9000万ドル、うち約60%は縫製原料用の繊維・布地で、カンボジアから韓国への昨年の輸出額は1500万ドルで主に縫製品と農産物だが、韓国経済危機によりこれらも低下するおそれがある、と同商務官。

国民議会で経済財務委員会の委員長を務めるカンボジア人民党のチアム=イアプ国会議員は16日、韓国企業によるカンボジアへの投資額は昨年、中国・日本に及ばず第三位に留まったと述べた。今年の韓国からの投資額については、韓国市場が不安定化しており予測は難しい、と同議員は語った。

2009年03月20日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.