カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]カンボジア株式市場、韓国取引所に45%支配権 カンボジアウォッチニュース
2009年03月24日

カンボジア政府は23日、韓国の証券先物取引所を運営している韓国取引所(KRX)と、カンボジアの将来の株式取引所運営のための合弁契約を締結した。カンボジア株式市場の支配権をカンボジア政府が55%、KRXが45%保有する、と財務省のホンチュオン=ナロン事務局長は発足式で述べた。

ただし、取引所の開設時期は当初今年12月に設定されていたが、世界金融危機の影響などにより2月、フン=セン首相が延期を示唆している。

「開始時期については将来決定する。現実に即して決めるつもりだ。始まって2日で潰れるようなものでは困る。今年12月がもし無理でも、来年中には開始できるだろう」と同事務局長。

KRXのイ=ジョンファンCEOは、世界金融危機のため将来の見通しは不透明になっているが、逆にこうした現状だからこそ取引所を開設する利点もある、と語る。

「この世界経済危機の中で株式取引所を開設することにより、カンボジアは株式市場を整え、良好に機能できるようにするための時間的余裕を得ることができるだろう」と同CEO。

また、韓国の株式取引所は1997年のアジア金融危機の際、外国資本を経済に呼び込んで韓国の迅速な立ち直りを助けた、と同CEOは語った。

2009年03月24日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.