カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]ショッピングモール売り上げ、軒並み激減 カンボジアウォッチニュース
2009年03月28日

プノンペンの主なショッピングモールの売り上げが、今年に入って20〜50パーセントも低下していることが明らかになった。

昨年7月にプノンペン南西部に開店したソヴァンナー モールのトート=ルッティー社長は、売り上げは昨年末まで好調だったが、今年に入って半減したと述べた。

プノンペン東部にあるペンシル スーパーマーケットのスヴァーイ=ソヴァンラッタナー社長は、売り上げは20パーセント低下したと述べた。

プノンペン中心部に位置するカンボジアの看板ショッピングモールであるソリヤーのラム=ソピアプ社長は、売り上げは25パーセント低下したと述べた。食品の売り上げはなお堅調だが、それ以外の不要不急の品はあまり売れなくなったという。

テナントの脱落を防ぐため、ソヴァンナーとソリヤーは電気料金を引き下げることで引き止めを図っているが、売り上げの低下は著しく、少々電気代が浮いたくらいでは焼け石に水という声があがっている。

プノンペン中心部にあるシドニー ショッピングセンターのテナントの一人は、今年頭から売り上げが落ちたと語り、「去年は月1,000〜1,500ドルの収益があったが、今は500ドル程度だ」と述べた。

アジア開発銀行(ADB)は来週、カンボジアの2009年成長率予測を下方修正する見通しだ。

2009年03月28日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.