カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]中国の会社が特徴の経済地域に投資するよてい カンボジアウォッチニュース
2010年05月25日

【企業研修作品】
この記事は、王立プノンペン大学外国語学部日本語学科2期生(今年6月卒業見込)の学生の方に、当社での企業研修の一環として選択・翻訳していただいたものです。

フンセン首相の手伝うアンソポレン氏の話によると、Deep Forest Investment Limitedの Wang Wei Guo 会長はフンセン首相に公共と運ぶ省と道構造に関して相談したと伝える。その中にもは鉄道構造とか。

2010年5月19日に独立に首相のお宅の近くにWang Wei Guo会長がフンセン首相と投資のことについて話し合う予定である。Wang Wei Guo氏は我が会社が経済地域に投資するつもりだ。例えば、カンボジアで農業学校を立てることだと言った。その計画をしたら、カンボジアの首相に投資することを許させる。

フンセン首相の返事に関して、喜んで迎えしていると言った。そのうえ、4つの重要開発課題を紹介してくれた。まず、農業部門の強化することである。次、基本構造と道構造のことである。そして、電気分野。能力開発と人材開発ことである。

フンセン首相は中国会社にトラックと水マシンの工場を立てるべきだと言った。カンボジアには農民がその物が要るために、農作に支えるのがよい。最後に、フンセン首相はソクチンダーさんとその投資を一緒に共同することが早くできると言った。

(コ=サンテピアプ)
翻訳: マオ チャリア (王立プノンペン大学外国語学部日本語学科4年)

2010年05月25日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.