カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]プノンペン水道公社「必ずしも上場しない」 カンボジアウォッチニュース
2010年07月23日

カンボジア・韓国両政府が、カンボジアの証券取引所の開設を来年7月へ再延期することを決定し、経済財務省が正式にその旨通達したことに関連し、プノンペン水道公社のアエク=ソンチャン社長は、証券取引所が上場企業に課す要件を満たすためには同社の経営組織を「調整」する必要があるが、開設が延期されたからといってすなわち同社が上場することを意味するわけではないと21日述べた。

「当社は資本が必要な場合にのみ上場する」と同社長。

政府は昨年12月、国有企業であるプノンペン水道公社・シハヌークヴィル港公社・テレコムカンボジアが上場に向け準備に入ると発表していた。 シハヌークヴィル港公社のロー=キムチュン社長は、財務省はつねに経済状況と国益をよく見すえていると21日述べるとともに、「財務省が当社に対し、来年後半に上場するよう要請してくれれば望ましい」と語った。

ACリーダー銀行のアン=チャンニー頭取は、「延期は正しい決定だ。関連規則がまだできていないのに政府が開設を急いでいたら、業務は正常に行えなかっただろう」と21日述べた。同銀行を含む22社は、来たる証券取引所における証券会社としての営業許可を申請しているが、それらの認可の可否についてはまだ何の音沙汰もないのが現状だ。

2010年07月23日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.