カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]中州に高さ世界二位のビル計画、韓国企業施工か カンボジアウォッチニュース
2010年09月03日

フン=セン首相は1日、国立教育機構で行われた人材大学の卒業式で演説し、この中で、「カンボジアはアジアで最も高いビルを建設する」と発表した。高さ555メートルで、プノンペンが面するメコン川の中州であるペッチ島に建設を予定しているという。

ドバイのブルジュ ハリーファは高さ828.0メートル、台北の台北101は509.2メートルであることから、現時点で実現すれば世界で二番目に高いビルとなる。

カンボジアで現在最も高い118.1メートルのカナディア タワーを運営する海外カンボジア投資社の建築技師トゥーチ=ソムナーン ペッチ島プロジェクトマネージャーは、すでに設計と土質調査に入っていることを明らかにするとともに、第一期工事に2億ドルを費やす見通しだと述べた。また、施工業者としては「技術力の高い韓国企業を検討している」と語った。

台北101をはじめとして数々の高層ビルを手がけたソーントン トマセッティ社のデニス=プーン氏は、計画は技術的には充分可能だと評した。

野党ソム=リャンシー党の報道担当を務めるユム=ソヴァン国会議員は、現存するビルも空きが目立つ現状でこのようなビルを建てることに疑問を呈し、政府は農業・教育・厚生を発展させるほうが経済的により重要だと批判した。

2010年09月03日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.