カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]電気代値下げ、2016年頃まで見送りか カンボジアウォッチニュース
2010年09月05日

ベトナムは、カンボジアへの電力輸出量120メガワットを、今年末までに150メガワットに増やすことに同意した。フン=セン首相からの度重なる要請に応えた。カンボジアのスイ=サエム工鉱業エネルギー相が2日発表した。

2001年に両国間で締結された電力売買契約により、ベトナムは2009年からカンボジアに200メガワットの電力を輸出するはずだったが、ベトナム国内の電力不足から実現できていない。 工鉱業エネルギー省によれば、プノンペンの電力需要は現在300メガワットだが、年々25〜30パーセント増加する見通しだ。

カンボジア電力公社財務・電力料金設定局のティー=タニー局長は、ベトナムからの今回予定される電力増は需要を補うにすぎないため、電気料金の変更は行わないと発表するとともに、国内各地で計画されている水力発電ダムがすべて完成するまでは料金の変更は無理だと述べた。各ダムの完成期日は2011年から2016年にかけて設定されている。

カンボジアの電気料金の高さは、投資阻害要因の筆頭に挙げられることが多い。

2010年09月05日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.