カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]ジャトロファ農家、多くがすでに他作物へ転向 カンボジアウォッチニュース
2010年11月19日

コンポン=スプー州にバイオディーゼル工場を持つNTCジャカム エネルギー社のチュアイ=サオポー社長は、増産計画を中止すると発表した。現在の3倍の日産2千リットルに増産すると今年発表していた。

「原料不足のため、バイオ燃料製造を延期した。この作物を作っていた農家の一部がやめてしまった」と社長。

原料の熱帯植物ジャトロファは、単位作付面積あたりのエネルギー量が多いとされ、同社では工場近隣への作付推奨に投資してきた。

同州農林水産局のチャエ=ペッチ副局長は、アオラル・ソムラオン=トーン郡のジャトロファ農家の多くが、収益の低さからすでに他作物へ転向したと18日述べた。

2010年11月19日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.