カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]「証券市場、リエル建てが望ましい」ACリーダー カンボジアウォッチニュース
2010年12月22日

カンボジア証券取引委員会のマニ=バーンコソール事務総長は、カンボジア証券取引所は来月にいくつかの公聴会を開いたのち、取引通貨を最終決定すると21日発表した。

ACリーダー銀行のイン=チャンニー頭取はこれを受け「政府決定がいずれであれ従うべき立場にあるが、当行としては外国通貨よりリエルのほうが望ましい」と語り、その理由として、自国通貨を用いなければ為替変動が外国の政策に依存してしまうと述べた。

カンボジアでは歴史的経緯から、自国通貨であるリエルのほかに米ドルが広く通用しており、来年できるとされている証券取引所の取引通貨にも米ドルを採用するよう求める声がある。

2010年12月22日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.