カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[経済]ベトナムのカード、カンボジアのATMで差益 カンボジアウォッチニュース
2011年01月29日

カンボジアのATMでドル現金を引き出し、ベトナムに帰ってドンに換金するベトナム人が急増している。

ANZ銀行のスティーヴン=ヒギンズ頭取が27日明かしたところによれば、ベトナムのテックコムバンクのカードによる同銀行からの引き出しは先月中旬から1200万ドルにのぼり、とりわけこの2週間で急増している。

ACリーダー銀行のソー=ポンナリー副頭取によれば、同様の引き出しは今月から27日までに500万ドルにのぼっている。

ベトナムでは、国策により対ドルレートが1ドル19,500ドン程度に抑えられているが、実勢レートはすでに21,000ドン近くになっている。カンボジアでの引き出しには公定レートが適用されるが、ベトナムでの両替では実勢レートで換えることができるため、国際送金手数料を差し引いてもなお大きな差額が残るしくみだ。ヒギンズ頭取によると、テックコムバンクは他の銀行に比べてこの国際送金手数料が非常に低い。

同様の方法はシンガポールや中国でも利用されているというが、とりわけカンボジアのベトナム国境付近では、この大量引き出しによりATMの現金が底をつく事例が多発しており、一般利用者の不便を招いている。

ポンナリー副頭取は、クレジットカード会社のビザに善処を依頼したが、違法ではないとして対応しないとの回答が返ってきたという。

2011年01月29日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.