カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[国際]仏部隊、カンボジア王国軍のために軍事演習  カンボジアウォッチニュース
2008年10月03日

フランスの部隊は本日の演習で、エアレスキュー技術の実演を行う。本演習は、仏海軍艦ニボーズの5日間の寄港の機会に、仏・カンボジア両国の上級士官列席のもと行われる。「本演習では、ヘリコプターを用いた担架揚収による救急搬送を実演する」と仏大使館広報官Fabyene Mansencal。コンダール州の911落下傘部隊基地で行われるこの実演は、カンボジア王国軍が導入に興味を持ちそうなフランスの装備を披露する良い機会でもあると、Mansecalは木曜に電子メールで付け加えた。大使館声明によれば、ニボーズ号は本日より月曜までシハヌークビルに留まる。米海軍艦USSマスティンもシハヌークビル近傍に、10月11日から15日までドック入りする予定。同艦の乗組員は、カンボジア王国軍の部隊とともに、校舎修復や米海軍衛生兵・歯科医による無料診察といった人道的活動に従事する予定であると、米大使館広報官John Johnsonは木曜に電子メールで述べた。



2008年10月03日
カンボジアウォッチ編集部


※「王立カンボジア空軍」を「カンボジア王国軍」に訂正しました(英文略称RCAF)。(2008年10月15日)

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.