カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[国際]国連ビルマ人権決議、カンボジアは欠席  カンボジアウォッチニュース
2008年12月29日

国連総会は水曜、拘禁されている野党党首アウンサン=スーチーを含むビルマの政治囚たちの解放を求める決議を採択したが、カンボジアを含む41ヶ国が欠席した。ウッチ=ボーリット多国間組織担当外相は金曜、コメントを控えた。しかしソム=リャンシー党のソム=リャンシー党首は、ビルマの人権状況改善に参画しないカンボジアを遺憾とした。この決議は、賛成80票、中国・ラオス・マレーシア・ベトナム等の反対25票、インドネシア・シンガポール・タイ等の棄権45票で通過した。フン=セン首相は2007年12月に、国連はビルマへの処遇を誤っており、カンボジアはこの近隣国を国連において支援する所存だと述べている。「軍事独裁政権によって深刻な侵害を受けているビルマの人権状況を改善するため…カンボジアはこの決議に賛成するべきだった」とソム=リャンシーはパリから電話で語った。国連総会のビルマ代表は火曜の声明で、この決議は受け入れられず「乱暴な干渉」だと述べた。



2008年12月29日
カンボジアウォッチ編集部


Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.