カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[国際]カンボジア軍、ベトナム軍電話会社からSIM100万枚もらう カンボジアウォッチニュース
2009年01月22日

カンボジア軍は、ベトナム軍が所有する携帯電話会社ベトテル(軍隊通信総公社)から、100万枚の無料SIMカードを受け取った。ティア=バニ防衛相が20日述べた。

このSIMカードには8ドルの無料通話がついており、さらに毎月2ドル分の無料通話が1年間追加される。ベトテル以外の番号との通話も可能だ。

外国軍にカンボジア軍の通話を握られる安全保障上の問題はないかとの問いに、同相はないと答えた。

ソー=クン郵電相は20日、携帯電話会社はどこもすべての通話履歴を記録しているが、盗聴は違法なので、ベトテルの行為に国家安全保障上の問題はないと述べた。

ベトテルのカンボジア統括部の法務責任者ブイ=フオン=タオは、同社がカンボジア軍に無料SIMカードを配っていることを認めた。

バッタンバン州に駐屯するカンボジア王国軍第五管区司令長官Bun Seng少将によれば、同管区の兵士の約40パーセントが無料SIMカードを受け取って使用しており、さらに、同少将自身を含む将校10人には、通話かけ放題の無料SIMカードが渡されたという。「通話品質は良好だよ」と同長官は20日電話で述べた。

ただし、軍の機密事項はすべて専用通信回線で処理される、と同長官。

プノンペン市警察ではこの無料SIMカードを利用していないが、モンドルキリー州警察ではおよそ700人がこれを利用しているという。

安全保障問題に詳しいジャーナリスト バーティル=リントナーの話: これによりカンボジアに安全保障上の問題があるかどうかは、ベトナム軍の技術水準による。だが、ベトナム軍の技術水準は大変高いと私は理解している。100万枚ものSIMカードは軍関係者本人だけでなくその家族や友人にも行き渡るだろう。そんな気前のいい話にはどう考えても裏があると考えるべきだ。



2009年01月22日
カンボジアウォッチ編集部


Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.