カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[国際]タイはカンボジアにタイとカンボジア抗争のつぐないを返させた カンボジアウォッチニュース
2009年04月23日

【企業研修作品】
この記事は、王立プノンペン大学外国語学部日本語学科1期生(今年6月卒業見込)の学生の方に、当社での企業研修の一環として選択・翻訳していただいたものです。

カンボジア当局によると、タイはタイに張ってあった王様の写真を焼いたカンボジア野人をしめないようだったが、つぐないを返させて、タイ当局がカンボジア人の要求が起こったといった。

ドーン国際国境のニュック ペッチによると、火曜日に両国当局はカンボジアとタイ抗争の後の日の四月の十三日から合意したようだった。そして、ニュック ペッチさんはタイの損害について、考えないと言った。自由アジアラジオはタイの当局にもっとこの問題を教わろうとしたが、連絡できない。クメール正月の最初の日の四月の十三日に二人のカンボジア人は約三十人のタイ人にカンボジアのドーン国境の近くのタイのレーン市場で飲食の不都合と粉を塗ったことで叩かれた。この事件で次の日カンボジアの村の人を二十九人逮捕して、法廷は四月十六日から臨時拘禁した。そして、彼らは法廷に警察を叩いて、他の人の財産を壊したと告訴された。

バッタンバン州の裁判官のキ リッティーさんは月曜日から火曜日まで法廷が二十九人の被疑者に聞いたが、彼らが否認していると言った。キ リッティーさんは「被疑者は答えに賛成できないので、私たちはどうなるかまだ考えていない。参考を探した後、もう一度被疑者を聞くために呼んで、叩かれたある権限にも聞く」と言った。

其方のアンホック権利を守るこうしゃはこの事についてまだ研究していない。アンホックのスパイの管理のチェーン メンリーさんは月曜日この事を研究し始めると言った。今、二十九人のカンボジア人はまだ刑務所に拘禁されており、タイで叩かれたカンボジア人の不都合を解決していない。このときまで当局はタイ人に重いけがに二人のカンボジア人にこうせいするために、解決できるかどうかは不明だ。

(自由アジアラジオ)
翻訳: メアチ=セイン (王立プノンペン大学外国語学部日本語学科4年)



2009年04月23日
カンボジアウォッチ編集部


Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.