カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[国際]ベトナムのダム、ラタナキリー等に健康被害 カンボジアウォッチニュース
2009年09月09日

ベトナムのYali滝で2001年から本格稼動している水力発電ダムにより、下流カンボジア側Sesan川にアオコや大腸菌が発生し、流域のラタナキリー州Andong Meas郡・Voeun郡・スタン=トラエン州Sesan郡の住民に、胃病や皮膚病などの健康被害を当時からもたらしていることがわかった。ノルウェーのライフサイエンス大学が昨年乾季に調査し、8日発表した。WHO基準で飲料に適さないとされる濃度だという。

アオコに含まれるシアノトキシンは、肝臓がんの初発因子としても知られる。

また住民の話では、Sesan川では2001年から、魚の数が減り、病気の魚が増えたという。



2009年09月09日
カンボジアウォッチ編集部


Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.