カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[国際]「タイ軍、報道関係者を狙い撃ち」記者クラブ代表 カンボジアウォッチニュース
2010年05月20日

タイの内乱を取材中のタイ国内外の報道関係者たちが次々死傷している緊迫した現状を受け、カンボジア記者クラブのペン=ソムッティー代表はタイ政府に対し、報道関係者を敵視しないよう求める声明を発した。

「タイの軍隊は、自分たちの暴力行為を隠蔽するために報道関係者たちに向けて発砲していると思う。現場に報道関係者が多数いるときには、軍隊は反政府抗議者たちに向けて発砲することをためらうからだ」と同代表。

カンボジア報道協議会(PCC)は、バンコクの内乱を取材中のタイ国内外の報道関係者の安全を無視しているとしてタイの軍隊を非難する声明を17日付で発した。

「PCCは、バンコクで職責を果たしている報道関係者たちに対する暴力を絶対的に非難するとともに、殺人者たちを逮捕して法廷へ連れて行くための調査を開始するよう国連に求めたい。PCCはタイ政府に対し、タイで報道に従事して危険にさらされている関係者たちの安全を確保するよう求めたい」と声明は述べている。



2010年05月20日
カンボジアウォッチ編集部


Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.