カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[国際]「黒シャツ派はカンボジア人ではない」政府が釈放要請 カンボジアウォッチニュース
2010年05月25日

タイで飲料販売業を営むバッタンバン出身のカンボジア人男性サン=モニーペートさん(27)が、タイの反政府市民団体、いわゆる赤シャツ派に加担したとされタイの警察に19日逮捕された件で、カンボジアの外務省のクイ=クオン報道官は、モニーペートさんは赤シャツ派には何の関係もないとする声明を23日発表した。

「カンボジア政府は、タイ政府からのこのような挑発を受忍することはできない。アピシット政府に対しすみやかな釈放を要請する」としている。

同報道官によれば、モニーペートさんはタイ人女性と結婚しており、タイへ移り住んで4〜5年が経っている。バンコクの都心部で飲料を販売していたところ、警察による赤シャツ派拠点の強制撤去に遭遇し、「黒シャツ暴動に加担した」と言われて逮捕されたという。

「アイリッシュ タイムズ」紙によれば、タイの一部民衆の間には、いわゆる黒シャツ派として知られる赤シャツ派の中の強硬派はカンボジア人傭兵で構成されているとの噂が流れているという。タイの「クルン=テープ トラキット オンライン」紙も同様の内容を21日付で掲載している。同報道官はこれを「根も葉もない噂」として否定した。

カンボジア政府は2月中旬以来、タイの治安悪化に鑑み、タイへの渡航を控えるよう国民に推奨している。先週の衝突ではおよそ2千人のタイ人・外国人が死傷した。



2010年05月25日
カンボジアウォッチ編集部


Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.