カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[国際]「世界遺産委、二国管理案を討議していない」政府 カンボジアウォッチニュース
2010年08月03日

ブラジルで開かれている国際連合教育科学文化機関(UNESCO)世界遺産委員会(WHC)が策定した決定草案について、カンボジアのパイ=シパン内閣報道官は、プレア=ヴィヒア寺院の管理計画策定についてカンボジアがさらなる推進責任を負うことを確認した内容であると1日発表した。

決定草案では、同寺院保護のためにいかなる方策を講じているかに関する年次報告を同委に提出する義務をカンボジアに課しており、その内容を、来年バーレーンで開かれる同委会合で考慮すると定めているという。

「タイでの大方の報道とは異なり、タイとの二国共同管理の案はブラジルでは一切討議されなかった」と同報道官は述べ、そうした報道はタイ側による宣伝行為だと語った。

カンボジアのソック=アーン官房長官とタイのスウィット=クンキッティ天然資源・環境相はこの決定草案に先月30日署名している。これについてタイの外務省は1日付で声明を発し、この中で、「タイの領有権主張に対する侵害は、これを包含しおらざる了解のもとに」この決定草案を受諾したと述べている。

同委員会の今次会合は今日3日終了の予定。



2010年08月03日
カンボジアウォッチ編集部


Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.