カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[国際]在英大使館、英国人に月行きを要請 カンボジアウォッチニュース
2010年10月10日

在英国カンボジア王国大使館が、ブレント労働組合評議会のベン=リックマン幹事に月行きを要請していたことが明らかになった。英国発行部数一位の「ザ デイリー テレグラフ」紙が7日付で報じた。

同幹事が、労働条件向上のためゼネラルストライキを打ったカンボジアの労組幹部たちへの対応に関し懸念を表明する電子メールを、英国アムネスティのウェブサイトを通じて同大使館宛に送ったところ、その公式メールアドレスから「ウェブマスター」名義で「そのことはあなたには関係ありません! あなたの調子に乗った上司にこの子供じみたゲームをやめてこのサーカスをただちにやめるよう上申していただけますか? ありがとうございます」と返信されたという。

衝撃を受けた同幹事が「これは子供じみたゲームではなく、適切なお答えをいただけるまではやめるつもりもありません」と返信したところ、2時間後に大使館側から「月へ行って、答えが得られるまでそこにご滞在ください。カンボジアは大英帝国の支配下にはありません」との返信を得たとしている。

英国アムネスティは取材に対し、この返信は確かに大使館のメールアドレスから来たものであるとしつつも、もっとまじめな問題に集中したいのでこれ以上の回答は控えたいとしている。

カンボジア大使館の報道官は、そのような電子メールを送信した記録はないと述べた。



2010年10月10日
カンボジアウォッチ編集部


Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.