カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[国際]プレア=ヴィヒア、戦闘終息 カンボジアウォッチニュース
2011年02月06日

プレア=ヴィヒア寺付近のタイ国境で今日6日発生したカンボジアとタイの軍事衝突について、カンボジア政府は、同寺の翼壁の一つがタイ軍による砲撃によって損傷したと発表した。AP通信・BBCが伝えた。

タイ軍は、午後9時25分に戦闘が終息したと発表するとともに、今日の戦闘は4日のものよりも激しかったと述べた。タイ側に戦死者は出ていないという。

タイ軍のSansern Kaewkamnerd報道官は、砲弾がウボンラーチャターニー県にも着弾したと発表した。

タイ『スプリング ニュース TV』が伝えたところによれば、タイ人の負傷者が少なくとも10名出ており病院で手当てを受けている。うち9名が軍人。10名のうち2名は意識不明の重傷。

『アルジャジーラ』特派員が現地から伝えたところによれば、戦場近くのタイ側の道路上には、救急車が列をなしている。戦場までは救急車は入って行けないため、戦場からの負傷者等の搬送には軍の車輌が使用される模様だ。

カンボジアのフン=セン首相が間もなく国民に向けテレビ演説を行うとの情報がある。



2011年02月06日
カンボジアウォッチ編集部


Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.