カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[国際]50歳超外国男性との結婚禁止に人権団体「女性差別」 カンボジアウォッチニュース
2011年03月17日

カンボジアの外務省は、カンボジア人女性が50歳を超える年齢の外国人男性と結婚することを禁止する規則を新たに設け、国内の全大使館・領事館に通知した。規則は今月1日発効している。

これについて人権団体リーカドーの創立者で代表のプン=チーウケーク女史は、カンボジアの新婦を保護する政府の意図を評価しつつも、「カンボジアの婚姻法と国際法とりわけ『女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約』に違反している。これは女性に対する差別だ。なぜなら彼女たちが、50歳を超える男性と結婚することを許されないからだ。一方でカンボジア人男性は、自分で自由に選んだ外国人女性と結婚できるというのに」と述べた。

同省のクイ=クオン報道官は、これは偽装結婚と人身売買を防ぐための措置だと16日述べた。「夫」の国で売春婦や奴隷として働かされる例が人権団体からカンボジア政府へ報告される例が後を絶たないという。

カンボジア政府は2008年、カンボジア人女性が韓国人男性と結婚することを禁止したことがある。この禁止はおよそ8ヶ月続いた。

また今回発効した規則では、月収が2,580ドル(約20万円)に満たない外国人男性とは結婚してはならないともあわせて定めている。これについて報道官は「カンボジア人女性がまともな生活を営める」ようにするための規定だと述べた。



2011年03月17日
カンボジアウォッチ編集部


Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.