カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[国際]海底油田線引き、タイとの交渉再開に意欲 カンボジアウォッチニュース
2011年07月23日

カンボジア国立石油機構は、タイランド湾の海底油田の線引きに関するタイとの交渉再開にむけ用意ができているとする声明を21日発表した。

2001年に両国間で締結された線引き及び共同開発に関する合意を含む覚書を、タイの反タクシン派政権は2009年に一方的に破棄通告しているが、調印済みの覚書というものはそう簡単にそもそも破棄できる性質のものではなく、かつカンボジア側は破棄していないため、覚書は現在も国際法上は強制力を持つのではないかとの見解をカンボジア大のチェーン=キムロン教授(経営経済学)は示した。『ザ プノンペン ポスト』紙が21日付で伝えた。

ウィキリークスが公開した、プノンペンの米国大使館が2008年2月付で発信した文書によれば、米石油大手シェブロン社のジェリー=フラハーティ採掘部長は、この線引き未確定領域は「世界で最も採掘に良い鉱区の一つ」であり、この鉱区からの収益は貧しいカンボジアに「革命を起こす」可能性があると語っている。



2011年07月23日
カンボジアウォッチ編集部


Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.