カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[日系]日本の高級美容室、プノンペンに開店 カンボジアウォッチニュース
2009年02月10日

東京で数店舗の美容室を営む日本の美容室チェーン企業「デ・グラン」は4日、約100万米ドルを投じ、プノンペンの高級住宅街バン=ケーンコーンに同名の高級美容室「de gran japan」を開店した。

これに先立ち2日、同店で開店式が行われ、地方出張中の篠原大使を代行して臨席した日本大使館の松尾秀明経済・経済協力班長は席上、この美容室の開店は2つの意味を持つと考えると述べた。1つは石橋を叩いて渡ると言われがちな日本からの投資のさきがけ的意味合いであり、もう1つは日本からの駐在者や家族が関心を持つ生活環境の向上によって間接的に投資を呼び込む効果であるという。また、この美容室は開店前から、日本大使館の女性スタッフの間でも話題になっていた、と同班長。

一方、同社の菊池潤社長がビジネス研修を受けたI&Mタヤマ学校の田山敏雄校長は席上、菊池社長は同校の研修ではいつも1日目で帰ると言い出す生徒であったが、カンボジアに進出するという実践を他社に先駆けて行なったのは、他でもない菊池社長だったと語った。

カンボジア側からは、フン=セン首相の跡取りであるフン=マネット氏の義母として知られる、モック=ポーポンナルット労働長官夫人らが参加し、カンボジアの上流階級からの期待を表明した。

夕方に行われたレセプションでは、カンボジア発のヘアーショウが開かれ、メイン=カエウピッチェッターなど、多くの著名芸能人が参加し、世界水準のファッションに身を包んで彩りを放った。

近年の急速な経済成長により、カンボジアでは美容への欲求が質・量ともに年々高まり、今や美容業界は若者の憧れの的となっている。その一方で、高級店における技術者は、隣国タイやベトナム人が多い。そこへ今回、群を抜いた存在感を持つ高級美容室が現れたことにより、業界オンリーワンの地位を求めての競争が今後激化していくことが期待される。 また、同社は近い将来美容 校の開設により、カンボジアの美容業界のリーダーとして、人材育成を図る計画という。

「デ・グラン」はロシア料理店「イリーナ」の隣にあり、近未来的なデザインの白い建物が、開店前から街行く人の話題となっていた。



2009年02月10日
カンボジアウォッチ編集部



※内容を一部加筆修正しました(2009年2月10日)。

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.