カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[日系]フークオク島と結ぶカエプ港、日本企業が投資か カンボジアウォッチニュース
2009年03月31日

タオン=コン観光相は30日、カンボジアのカエプとベトナムのフークオク島を約30分で結ぶ船便の開通に向け、カエプ港の拡張または新築に、ある日本企業が興味を示していると語った。

「現在我々は外国または国内の投資者を求めている」と同相は述べるとともに、この日本企業が最も興味を示していると語ったが、企業名は思い出せないと述べた。

カエプはカンボジア南岸にある小さな街で、かつては避暑地として瀟洒な別荘が並んでいたが、ポル=ポト時代に見る影もなく破壊しつくされ、現在街はさびれている。カエプの10km沖合いには、ベトナムの特区的観光地として発展を期待されるフークオク島が浮かんでいるが、現状、カエプ-フークオク島間を海上国境を越えて直接行き来することは許されていない。そのため、旅行者がカエプからフークオク島へ行こうと思えば、いったんベトナムのハーティエン・ラックザーへ陸路で国境を越え、そこからフークオク島までフェリーで長時間かけて戻ってくるという遠回りを余儀なくされることになる。しかし同相によれば政府は近く、この海上国境の直接往来を開放する予定だという。

カエプには現在非常に小規模の港しかないため、客船を就航させるためにはまず、港を拡張するか新築する必要がある。拡張で済ます場合に見込まれる工期は6〜10ヶ月程度、新築の場合は50〜100名乗りの客船を受け入れることができるようになるかわり、工事は最低1年はかかるだろう、と同相は語った。



2009年03月31日
カンボジアウォッチ編集部


Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.