カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[三面]売春宿に手入れ、食い違う逮捕者数 カンボジアウォッチニュース
2008年10月25日

今週プノンペンでは売春宿の取り締まりが続き、水曜には警察官と裁判所職員たちがプノンペンの1軒のマッサージパーラーを閉鎖して女46名と従業員の男4名と経営者26歳を逮捕したと、プノンペン市裁判所副検事Hea Sopheakは述べた。

プノンペンの一月七日区にあるヘブンマッサージサービスの室内ではコンドームが見つかったと、市反人身売買警察長官Urm Rathanaは述べた。

女46名は17歳から30歳までで、「再教育」のため木曜に市社会問題局に引き渡され、男たちは金曜に裁判所へ送られたと、Urm Rathanaは電話で述べた。

しかし金曜に市社会福祉局長Khin Trinに問い合わせたところ、警察から木曜午後に彼に引き渡された逮捕者の女は13名だけだという。

13名のうち、女1名はNGOアフェシップへ送られ、4名はNGOワールドホープへ送られた。残り8名の行き先はカンボジア女性危機センターの予定だったが、脅迫者の一団の助けで逃げた、とKhin Trinは述べた。

「男たちの一団が来て[車の]ドアを開け、脅しながら『私の従姉妹をおかしな組織へなど行かせはしない』と言い、そして女の子たちは全員車から逃れ出て行った」とKhin Trin。「恐ろしくて何もできなかった。ただ自分の安全を考えるので精一杯だった」

金曜後刻に問い合わせて、警察が市社会問題局へ送ったと述べた女の数との食い違いについて、その後の8名の女の件も含めて尋ねたところ、Urm Rathanaは多忙のためコメントできないと述べた。

2008年10月25日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.