カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[三面]僧侶6名、強盗・暴行致傷・ゆすりの疑い カンボジアウォッチニュース
2009年08月10日

カンボジア西部のバッタンバンで5日から6日にかけて、市内Rakar寺の僧侶6名を含む男7名が、強盗・暴行致傷・ゆすりの容疑で逮捕された。同市警察のトーチ=ラー長官が7日発表した。

僧侶らは魚屋や八百屋を脅迫して金を巻き上げており、被害届が4〜5件提出されていた。先月14日に数人が重傷を負った事件を含む数件の強盗事件への関与も疑われている。

また、常習的に袈裟を脱いで市内のビアガーデンへ繰り出し飲酒していたことで、仏教の戒律も破っていたという。Vy Lai(19)・Morn Savath(22)・Chek Chamnan(16)・Leang Pheaktra(16)・Sen Chhroeun(18)の僧侶5名と、近所の一般人Oeun Vichet(22)の計6名は5日、ビアガーデンから寺へ徒歩で戻る途中に逮捕された。さらに僧侶1名Yoeun Vandy(17)が6日、強制還俗後逮捕された。

同長官は、「彼らは昼だけ僧で、夜は問題児だった。てっきり一般人の仕業とばかり思っていたが、逮捕して尋問してみたら僧だとわかった。僧にあるまじきふるまいだ」と語った。

2009年08月10日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.