カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[三面]偽造婚姻許可証行使、韓国人男に実刑6年 カンボジアウォッチニュース
2009年12月30日

プノンペン市裁判所は28日、韓国籍の男ナム=ヨンウ(57)に対し、偽造婚姻許可証行使の罪で懲役6年の実刑判決を言い渡した。ナム=ヨンウはこの偽造許可証を用いてカンボジア人女性と結婚し、今年警察に逮捕されていた。

また、ナム=ヨンウを含む複数の韓国人の男たちから、カンボジア人女性と偽装結婚して韓国へ連れ帰るための婚姻許可証の偽造を依頼されて実行した罪で、ニョック=ヴァンナー(47)にも懲役6年が言い渡された。

在カンボジア韓国大使館による婚姻ビザ発給が2004年の72件から2007年の1,759件へ急増し、韓国人の男たちが結婚ブローカーを通じておおぜいの貧乏で文盲のカンボジア人女性を韓国へ連れ帰っているが、花嫁の多くが韓国で悲惨な奴隷的境遇を強いられているという国際移住機関(IOM)の報告書を受け、カンボジア政府は昨年4月、カンボジア人女性と外国人男性との婚姻を全面禁止する政令を発していた。これにより、愛があるのに結婚できないという国際カップルや外国籍カンボジア人の事例が多発していた。この国際結婚禁止令は今年1月に廃止されている。

2009年12月30日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.