カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[三面]逮捕「ストリッパー」、全裸ではなかった カンボジアウォッチニュース
2010年03月10日

カンボジアのフン=セン首相から5日、風紀取締が甘いと指摘された軍警察のヤー=キムイー長官がその晩、みずから配下を率いてプノンペン市チョムカー=モーン区のナイトクラブ「ザ ホワイト クラブ」の取締を行い、裸で踊ったとしてダンサー2名を逮捕したほか、マネージャー2名・DJ1名・警備員8名を逮捕、客107名を拘置して、成果報告の記者会見を同日開いた件で、実はダンサーたちは全裸で踊っていたのではなく、下着のような着衣を身に着けていたことがわかった。プノンペン市軍警察のポル=ダヴィー副長官が7日発表した。

同副長官は逮捕当時、ダンサーたちが「裸踊り」をしていたと発表していた。

同クラブのロン=ヴィサル マネージャーは同5日、クラブでは裸踊りは見せておらず、極小の着衣を身に着けたダンサーたちはたしかにセクシーなダンスをしていたとはいえ、着衣は身に着けていたと訴えていた。

この件で、客107名は翌朝全員放免されている。スタッフ13名は6日プノンペン市裁判所で起訴されたが、小さいとはいえ着衣があったことは、裁判の行方にも影響を与えそうだ。

2010年03月10日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.