カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[三面]「親が誕生祝くれなくて」48歳仏人強盗 カンボジアウォッチニュース
2010年08月12日

2月11日にプノンペン市内のカンボジア アジア銀行チョムカー=モーン支店で300ドルを銀行強盗した容疑で、フランス人の男フランソワーズ=シャトー(48)に対する法廷がプノンペン市裁判所で10日開かれ、この中で弁護側のドゥン=ヴィボル弁護士は、被告はその日、両親からの誕生日祝いが来なくて落胆していたため犯行に及んだとして情状酌量を求めた。

「毎年親から誕生日祝いが届くのに、今年は来なかったので、酔余の愚行に及んだのです」と弁護士は述べるとともに、被告は昨年バイク事故で頭に障害を負っていると主張した。

銀行側のチェーン=ペーンハップ弁護士は「そんなことは関係ない」と一蹴した。銀行は被告に対し、300ドルの返還と、逃げようとした際に被告が割ったガラス代205ドルの弁償と、賠償金5,000ドルの支払いを求めている。

また、有罪なら被告に対する刑事罰は強盗について5〜10年、火器不法使用について半年〜2年が加算される見通し。

2010年08月12日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.