カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[三面]「一部関係者が水増し請求」日本報道 カンボジアウォッチニュース
2010年11月28日

カンボジアの首都プノンペンのペッチ橋で起きた水祭り圧死事故の政府発表死亡者数が456名から347名へ25日下方修正された原因として、日本「産経新聞」紙は、一部関係者が水増し請求していた可能性もあると同25日付で単独報道した。

政府では、下方修正の理由として、病院と地方での重複カウントと、病院で同時期にたまたま死亡した事故と無関係の死亡者を数えてしまったためとしている。

政府は28日、死亡者数を351名へ再上方修正した。2名が病院で新たに亡くなったほか、事故現場から直接家へ運ばれた遺体が2名判明した。また、最新の負傷者数は395名としているが、なお最終的数字ではないとしている。ウット=ソムヘーン社会福祉退役軍人青少年更正相が発表した。

また日本「TBSテレビ」は、事故当時、警察が群衆にスタンガンをあてて感電させていたと単独報道した。

2010年11月28日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.