カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[三面]電気系統発煙で工員将棋倒し カンボジアウォッチニュース
2011年03月03日

カンボジアの首都プノンペンのダンカオ区で水着・下着等を製造しているリライアブル ソース インダストリアル社で2日、電気系統がショートして煙が発生し、火事を恐れた千名を超える工員が一ヶ所の出口に一斉に殺到、多数が将棋倒しとなる事故が発生した。

同社のポル=パリーン管理部長は、約20名が病院で手当てを受けていると発表した。治療費は会社が負担するという。

負傷したブン=ナリームさん(28)は『ザ プノンペン ポスト』紙の取材に対し、踏まれたり圧迫されたりしておおぜいが意識を失ったと証言した。

ロン=ダヴィーさん(27)はやはり意識を失い、およそ1時間後に病院で意識を取り戻した。「建物から逃げ出そうとしたけれど、何か起きたかわからなかった。気を失ってしまったから。そして気がついたら病院にいた」とダヴィーさんは語った。

管理部長によれば、同工場は2日午後いっぱい休業とし、今日3日操業を再開する。

カンボジアでは昨年の水祭りの際、ペッチ島からプノンペン中心部へ戻る橋の上で大規模な将棋倒しが起きており、およそ千名が死傷している。

2011年03月03日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.