カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[三面]不発弾372個を自宅へ運びCMAC隊員3名爆死 カンボジアウォッチニュース
2011年05月16日

カンボジア南部コンポン=スプー州チバー=モーン郡で14日午前10時頃、クメール ルージュ時代の57ミリメートル不発弾372個をカンボジア地雷対策センター(CMAC)の倉庫から自宅へ運んだCMAC隊員3名が、爆死した。同州警察のカエウ=ピセイ長官が発表した。

CMACのヘーン=ロアッタナー事務局長は「休日だったので、彼らは隊員一人の家へそれを持っていって一時的に保管し、平日になってから破壊用の場所へ持っていって破壊するつもりだった」と発表した。自宅裏の鶏小屋の脇に不発弾を置いていく過程で、不発弾どうしが強くぶつかって小さな火が出たので、それをかめの水で消火しようと試みていたところ爆発したという。

3人とも、何年もの地雷・不発弾除去経験を持つ隊員で、年齢は47歳・46歳・40歳。

14日は、国王誕生日4連休の2日目にあたっていた。

「再発を防ぐため、地雷・不発弾の保管場所と移送方法を徹底する」と事務局長は語った。

2011年05月16日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.