カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[政治]フンシンペック党首ラナリット殿下解任 カンボジアウォッチ
2006年10月18日
18日に開かれた与党第二党フンシンペックの臨時党大会で、党首でシアヌーク全国王の息子のラナリット殿下が解任され、後任に駐独大使のケオ・プットラスメイ氏が選出された。シアヌーク前国王が創設したフンシンペックを率いるラナリット殿下は、内戦終結後に父親であるシアヌーク殿下(当時)の国王即位に伴い党首となり、与党第一党の人民党との連立政権を保ってきたが、選挙のたびに議席を減らし、党内部からの批判が強まっていた。また、フンシンペック党所属政府高官の不正や恣意的な人事、公然と連れ歩く愛人問題などへの批判を受け、既に下院議長職を辞任、最近ではフンセン首相が演説で党首の交代を求めるなど、党内外からの党首辞任の圧力が高まっていた。



2006年10月18日
カンボジアウォッチ編集部
Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.