カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[政治]国連戦犯法廷、汚職で援助停止、今月の給料なし カンボジアウォッチニュース
2009年03月03日

国連に支援されたクメール=ルージュ裁判の高官コン=スリムが2日、同法廷の定例会で語ったところによれば、今月のカンボジア側法廷スタッフの給料は払われない見通しとなった。資金不足が理由という。

同法廷のシルヴィア=カートライト判事はこの席上、汚職問題を解決しない限り、ドナーの懸念を払拭することはできないとの見解を示し、「法廷が汚職のない環境で開かれることを国際社会が信じることができれば、資金問題は解決するだろう」と述べた。

国連は昨年9月、同法廷における汚職容疑に関する報告書を作成したが、各方面からの度重なる要請にもかかわらず、その内容は現在に至るまで一切公開されていない。

同法廷のレアチ=ソムボット広報官は、200名を超えるカンボジア人スタッフの給料が今月本当に未払いになってしまうかどうかはまだ定かでないとしながらも、とりわけ通訳の給料が未払いとなってしまうことは、法廷全体に影響を及ぼすおそれがあると語った。



2009年03月03日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.