カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[政治]労働省、連休前の2週分給料支給を縫製業界に要請 カンボジアウォッチニュース
2009年09月14日

カンボジアの労働省は先週前半、縫製業界の全企業に対し、18日〜21日のプチュム=バン祭りに向け、従業員たちに2週分の給料を前払いまたは前貸しするよう要請する書簡を発した。同省のオーム=ミアン長官が11日発表した。

カンボジア縫製業協会でも協会企業に対し同様の勧告を行なっている。ただし強制力はないという。

プチュム=バンにカンボジア人の多くは田舎へ帰り、先祖の冥福を祈っていくつもの寺で喜捨を行う習慣がある。しかし縫製業界のこのところの不況で、残業代を稼げない従業員たちの多くは基本給だけでは帰省資金どころか生活費すら苦しい日々を強いられているため、帰省したさに一部が窃盗や強盗に走る恐れもある。要請はこうした事情に対応したものと見られる。

カンボジアには現在、中国正月やベトナム正月などを除いた公定のものだけで年に25日の祝日があり、他にもパリ和平協定記念日など廃止された公定祝日の復活を野党が求めているほか、プレア=ヴィヒア世界遺産登録記念日を公定祝日にとの声もある。祝日のうちいくつかは伝統的なもので連休となっていて、そのたびにカンボジア人は帰省したり参拝したりするが、中でもプチュム=バンはクメール正月などにも勝る一年で最も重要な節目とされている。



2009年09月14日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.