カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[政治]「元所長、虐殺現場で子供たちに語らせよ」弁護団 カンボジアウォッチニュース
2009年11月28日

カンボジアの国連特別戦犯法廷で懲役40年を求刑された被告カン=ゲークイアウ元S-21収容所長(67)の公判で26日、弁護団のフランソワ=ルー弁護士は4時間の最終弁論を行い、被告は残虐なクメール ルージュ体制の犠牲者であり従うしかなかったとして、酌量を求めた。

「民主カンプチアのヒエラルキーの中で、殺されたくなければ熱狂的に上に従うしか、被告には選択肢はありませんでした。このような体制のもとでは、私たちは誰もが、殺す側になりえます。被告一人をモンスター視し、社会復帰不能な絶対悪と決めつけるのは、安易な見方ではないでしょうか。そのような紋切り型の論告はあまりに安逸ではないでしょうか。ごく普通の心優しい人が、命令によってある日処刑人にされてしまう、こうした現象について私たちは今きちんと正面から論じなければ、悲劇は繰り返されると申し上げざるをえません」と同弁護士。

民事当事者のマルティーヌ=レフェーヴル女史が8月に、被告がS-21(現トゥオル=スラエン虐殺博物館)やチャーン=アエク(プノンペン郊外のいわゆるキリング フィールド)の地面の庭師となって自らの罪をつぐなうよう提案したことを同弁護士は引き、「そうですとも、レフェーヴルさん! 何と美しいアイデアでしょう」と感嘆して見せるとともに、あわせて、被告に各地の元クメール ルージュ虐殺現場で子供たちに対して語らせることも提案した。

同弁護士はまた、ナチスのアルベルト=シュペーア元軍需大臣がドイツの戦争犯罪に対する個人的責任をただ一人認めてニュルンベルク裁判に協力したことで死刑を免れた例や、スレブレニツァ大虐殺に関与したドラガン=オブレノヴィッチ元スルプスカ共和国軍ズヴォルニク旅団副司令官が有罪答弁を申請して旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷に協力したことで刑期を軽減された例を引き、検事団の論告は法理的にもあまりに時代遅れであるとして非難した。

「ドゥッチは死にました。今、被告の名前はカン=ゲークイアウ。もう、革命のドゥッチではないのです」と同弁護士は弁論を結んだ。

カン=ゲークイアウ被告は前日25日、最終陳述を行い、この中で、95年に妻が自宅で殺された件にふれ、ポル=ポト派が口封じのために自分と妻の殺害を試みたのだと述べた。被告は99年以来国連法廷に拘置されている。

また被告は、96年2月25日に米国ロサンゼルスで射殺されたカンボジア人俳優のハン=ガオ(ガオ=ソムナーン)さん(映画『キリング フィールド』ディット=プロン役)についても、ポル=ポト派による殺害だと述べた。ハンさんの殺害については当時、カリフォルニア州ロングビーチのカンボジア人会でもポル=ポト派の犯行と推測しており、ロサンゼルス市警長官も政治的背景の可能性を排除しないと述べ、カンボジアのフン=セン第二首相(当時)はポル=ポト派による殺害と断定している。被告の陳述はこれらを裏付ける形だが、今になってこんなことを言い出すのは減刑狙いとの声もある。

ハンさんと同じく米国に当時亡命していて親交があり、犯行の夜にもハンさんと会食したというカンボジアのパイ=シパン内閣報道官は26日、「私の考えでは、ポル=ポト派の力はあそこにまでは及んでいなかった気がする。国際共産主義者の仕業かもしれない。だがいずれにせよプロの仕事だと言われていた。まず脚を撃たれ、そのあと胸を撃たれている。脚を撃つのは逃がさないためだ」と述べた。

ハンさんは映画で名を上げた後、ポル=ポト派だけでなく、中国などの共産主義をもしきりに公の場で批判していた。



2009年11月28日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.