カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[生活]シハヌークヴィルなどを州に/サエン=ソック区誕生 カンボジアウォッチニュース
2009年01月16日

今月12日付の政令で、カンボジアの3つの特別市がそれぞれ州に生まれ変わり、またかねて予告されていたとおり、プノンペン特別市に新しい区が誕生した。これにより、カンボジアの州は全部で23州となった。

カエプ特別市は「カエプ州」に変更された。

パイリン特別市は「パイリン州」に変更された。

シハヌークヴィル特別市、クメール語でプレア=セイハヌ(聖シハヌーク)特別市は、「プレア=セイハヌ州」に変更された。

またプノンペンでは、大面積・大人口を抱えていたルッセイ=カエウ区が分区され、人口約10万人の「サエン=ソック区」が誕生した。サエン=ソック区には、プノンペン=トメイ町・タック=トラー町・クムオニ町がルッセイ=カエウ区から編入された。

クメール語で「サエン」は「10万の・たくさんの」、「ソック」は「幸せ・平和」を意味する。首相の名前「フン=サエン」もこの「サエン」であることから、一部には「首相の名前を採ったのではないか」とする向きもある。プノンペン市のパー=ソチアトヴォン副市長はこれを否定し、カンボジア人の好む普通名詞を採用したのだと述べた。カンボジアでは、学校や公園などの名前に「フン=サエン」がついている例が多数ある。

またこれに伴い同政令では、カンボジアの183の郡の郡会議員定数を15〜19人に、また州とプノンペンの各地方議員定数を9〜21人に、それぞれ人口に応じて定めた。政府はこれを地方分権推進の一環と述べているが、野党側は、与党による支配強化の試みだとして反発している。これらの議席については、2007年に普通選挙で選出された11,353人の地区会議員により、今年5月に議員選挙が行われる予定。



2009年01月16日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.