カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[生活]州都や貿易要衝を市へ昇格 カンボジアウォッチニュース
2009年01月29日

カンボジア政府は、昨年12月30日付の2008年政令第223号(RGC)で、バッタンバン州の州都バッタンバン郡を、バッタンバン州バッタンバン市に変更することを定めた。

バッタンバン市の位置づけは、カンダール州に包含される位置にありながらカンダール州からは独立しているプノンペン特別市とは異なり、あくまで州の下部機構としての扱いになる。

また同様に、同日付の2008年政令第228号(RGC)・2008年政令第230号(RGC)・2008年政令第232号(RGC)・2008年政令第233号(RGC)で、それぞれ以下のように変更された。

カンダール州ター=クマウ郡を、カンダール州ター=クマウ市に変更。

コンポン=チャーム州の州都コンポン=チャーム郡を、コンポン=チャーム州コンポン=チャーム市に変更。

バンティアイ=ミアンチェイ州オー=チラウ郡のパオイパエト地区・ニミット地区の一部領域を切り出して、バンティアイ=ミアンチェイ州パオイパエト市に改組。

スヴァーイ=リエン州チャントリア郡のバーヴァット地区・プレイ=オンコニ地区・プラサート地区・バティー地区とスヴァーイ=リエン郡チローク=ムテー地区の一部領域を切り出して、スヴァーイ=リエン州バーヴァット市に改組。

パオイパエトにはタイとの国境チェックポイントがあり、人や物の流れの重要な拠点であることから、今回の昇格に至ったと見ることができる。バーヴァットにも同様に、ベトナムとの国境チェックポイントがあり、陸路貿易の要衝となっている。

また、少し遅れて今月9日付の2009年政令第11号(RGC)で、プレア=ヴィヒア州トバエン=ミアンチェイ郡のコンポン=プロナーク地区・パールハール地区の一部領域を切り出して、プレア=ヴィヒア市とすることも定められた。

今回プレア=ヴィヒア市となった領域は、従来も事実上プレア=ヴィヒア州の州都としての機能を果たしており、それを行政区画上追認した形と言える。なお、タイとの国境係争があるプレア=ヴィヒア遺跡は、プレア=ヴィヒア市から北へ約80km、プレア=ヴィヒア州の北限に位置している。



2009年01月29日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.