カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[生活]「カンボジアの豚インフル対策は万全」UNFAO専門家 カンボジアウォッチニュース
2009年04月27日

メキシコで103名の死者を出した豚インフルエンザの流行に関し、国連食糧農業機関のLotfi Allal最高技術顧問は、カンボジアでは2005年以来、鳥インフルエンザの調査システムが有効に機能しており、豚インフルエンザのパンデミックに対しても対策は万全だと語った。

カンボジアにはインフルエンザ検査の装備が備わっているほか、184の郡に8,000人の地方保健職員が配置されているという。

「もし何かが起きても、我々は準備万全だ。検査チェーンはすでに用意できている。研究室は機能している」とAllal。

Allalは、市場の豚を念のため検査するよう、今日27日にカンボジア政府に要請する予定だと述べた。カンボジアでは豚インフルエンザの問題は発生していないが、「警戒は継続しなければならない」とAllal。

プノンペン市保健局のヴェーン=タイ局長は、「カンボジアではこの病気の感染は発生していないので、この病気に関してあえて注意喚起はしていない。人々が怖がって、豚の価格が下がり、カンボジア経済に影響が及ぶことを恐れるからだ」と述べた。



2009年04月27日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.