カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[生活]鳥インフル発生、1年ぶり カンボジアウォッチニュース
2010年01月04日

カンボジア南東部のベトナム国境に近いコンポン=チャーム州ルオークで先月16日、村の放し飼いの食用鶏1,012羽と家鴨204羽、計1,216羽の家禽に高病原性鳥インフルエンザ(HPAI)が集団発生、うち143羽が病死した。残りは殺処分された。H5N1亜型ウイルスの存在が確認された。カンボジア獣医学機構が先月28日付で国際獣疫事務局(OIE)宛発した緊急報告で述べた。

カンボジアで鳥インフルエンザの発生が報告されたのは2008年12月以来。



2010年01月04日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.