カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[生活]カンボジア初の立体交差開通 カンボジアウォッチニュース
2010年06月25日

プノンペン南部の国道1号線と2号線の交差点に、総工費600万ドルをかけて着工から約1年で先月竣工した4車線のクバール=トノル立体交差橋の開通式が24日行われた。

カンボジアで立体交差が造られたのは初めてで、橋の最高部は高さ5メートルだが、低い箇所をトラックがくぐろうとしてつかえてしまう事故が頻発しており、8日には1時間弱のうちに2台たて続けに発生して大渋滞をひき起こっている。

開通式に列席したフン=セン首相は演説の中で、サエン=ソック区のロシア連邦通りの交差点にも立体交差を造る計画であることを明かした。



2010年06月25日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.