カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[社会]ワット=プノムを管理委託か カンボジアウォッチニュース
2008年12月23日

プノンペンのランドマークであるワット=プノムを訪れる外国人からの収入が不十分のため、市はこの場所の管理を私企業に委託する可能性がある、と関係者が月曜に述べた。

「市庁は、ワット=プノムに関心を持つ私企業をワット=プノム運営の入札に参加させることを計画している」とチュオプ=コン副市長は電話で述べた。

市がワット=プノムの私営化を考えた理由は、外国人訪問者にのみ課せられている1ドルの拝観料が、この小さな公園の維持コストに足らないからだ、とチュオプ=コン。

「ワット=プノムから我々が得ている収入は支出に足らない」と同副市長は述べ、市がこの場所からもっと収入を得ようと考えたのは今回が初めてではないと語った。

「はじめ我々はチケットの値段を上げようと思ったが、プノンペン市長にそれはいけないと言われた」と同副市長。

市庁の12月議事日程によれば、政府関係者たちはワット=プノムの管理について話し合う会合を水曜に開くという。

市が失敗したワット=プノムの予算均衡を私企業がどのように図るかはわからない、とチュオプ=コン。

カンボジア旅行代理店協会のホー=ヴァンディー会長によれば、市は観光客の増加を図るため、子供の遊び場を作ったり、近くにイアイ=ペニ(ペン夫人)の碑を建立したりして、ワット=プノムの修復や改善を行なってきた。

外国人の拝観料を上げようという当初の計画は、世界金融危機の到来とともに放棄された、と同会長。

ソム=リャンシー党のユム=ソヴァン国会議員は電話で、管理を私企業に委託することはワット=プノムを「売る」に等しいと語った。

「人々が無料で訪れられるよう時にはお金を使うことも政府の役割だ」と同議員。

「[管理委託は、ワット=プノムを]売ろうとしていることの言い訳にすぎない。するべきではない」と同議員は語った。



2008年12月23日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.