カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[社会]大量のクメール=ルージュ映像、ベトナムから無償譲渡 カンボジアウォッチニュース
2008年12月29日

クメール=ルージュや、ベトナムと民主カンプチアの軍事衝突を記録した470分以上の映像記録をベトナム政府から無償譲渡された、とカンボジア文書センターのチャン=ユ館長が述べた。

今回新たに得られたこの映像は、1973年から1984までのフィルム20本から成っており、クメール=ルージュ体制下の様子が記録されている。

「今まで見られなかった貴重なフィルムだ。我々が失ってしまった歴史の断片を取り戻してくれる」とチャン=ユは金曜に語った。これらのフィルムは、今月に入ってから同センターがベトナム当局に求めていたもので、このたび譲渡された、と同館長。

最初ベトナムから無償譲渡されたのは360分強の16本のフィルムだったが、その後さらに4本のフィルムがベトナムから同センターへ追加譲渡された、とチャン=ユは日曜に電話で述べた。ベトナムは、カンボジアのクメール=ルージュ時代の情報捜索を支援しているアジア唯一の国であり、他の国も同様にしてほしい、と同館長。

とりわけ注目されるフィルム2本には、1977年のベトナムのタイニン省におけるベトナム軍とクメール=ルージュの戦闘の映像と、1979年のクメール=ルージュが放棄して3日後の元S-21収容所(現トゥオル=スラエン虐殺博物館)の映像が収められている。これより前の映像には、クメール=ルージュの元国家元首キエウ=ソムポーンら政府高官たちも映っている。

1979年以降に撮影された映像には、若き日のフン=セン首相がベトナム政府高官たちと談話する様子も映っている。

これらのフィルムは、クメール=ルージュ体制下の人々の暮らしの様子を映し出しているので、クメール=ルージュ法廷のための貴重な資料となるかもしれない、とチャン=ユ。

「クメール=ルージュによる犠牲者として我々は、また個人的に私も、公正な裁判を見たい。あらゆる資料を見つけ出して公に供するのが私の役割だ」とチャン=ユは述べ、さらに、これらのフィルムは教育資料としても非常に有効だろうと語った。



2008年12月29日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.