カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[社会]ユネスコ神内代表、都市遺産の保存を求める カンボジアウォッチニュース
2009年01月28日

ユネスコの神内照夫 駐カンボジア代表は15日付で、複数のカンボジア政府高官に向けて書簡を発し、2006年1月にユネスコが行なったプノンペンの都市遺産保護に関する一連の提案を考慮するよう、重ねて求めた。同代表は、フランス植民地時代のレナクセ ホテルが近く取り壊されるとの報に接し筆を執ったと語った。

「実行はときに難しいこともあるが、文化保存と私企業利益は両立させることが可能だ。プノンペンのさまざまな建物には非常に多くの歴史が詰まっており、これに対し取り返しのつかない何かを行なってしまうことは恥ずべきことだ」と同代表は語った。

2009年01月28日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.