カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[社会]交通違反の新罰金、値切れず500人が抗議行動 カンボジアウォッチニュース
2009年08月21日

カンボジア南部のプレア=シハヌーク州で18日、州庁前に約500人が集まり、交通違反で一時没収されたバイクへの罰金が値切れないことに抗議した。同州交通警察のKet Sopheak長官が発表した。

同長官によれば、同警察では新政令に従い13日から、ナンバープレートやバックミラーのないバイクや、ヘルメット不着用のバイクの取り締まりを強化しており、違反バイクを一時没収している。これまでに約50台を一時没収したという。

バイクを一時没収された違反者は、交通警察へ出向き、二輪車輸入税と罰金を納めることで、バイクの返却を受けることができる。すでに19台が返却されたという。従来は税だけを支払えばよかったが、7日付の税関総局告示により罰金が導入された。罰金額は、2008年型までのバイクについては税額の100パーセントとし、2009年型のバイクについては150パーセントと告示は定めている。

同長官によれば、集まった抗議者の多くは、税は払ってもいいが罰金まで取るのは勘弁してほしいと訴えており、警官が値切り交渉に応じないことに憤っていたという。

2009年08月21日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.